スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このブログについて

このBLOGは育成論や調整専用のブログです
育成論以外のPT記事などの更新ははてなblogでやってます!

AKI's LOGIC
私生活やここに記載されたポケモンを使ったPT構築記事などをまとめています

にわかのポケモン放送局
ニコニコ動画にて生放送もやってます。メインはポケモンです。たまに大会とか開いてます

【Twitter】
ポケモンとかいろいろつぶやいてます。是非フォローしましょう
@aki_poke_kosaki
スポンサーサイト

【第8回北大阪出場構築】キュウコンクレセランドラン

キュウコンクレセランドラン

この構築で第8回北大阪オフにでてきました。
予選抜け一歩手前まで行ったから決して弱くはない。
レートでの最高レートは1679

ぶっちゃけ、このPTは扱いが難しすぎわろティンでした。
このPT使ってると頭使うから痩せますよ!!(テキトー
ただその分きっちり読み当てていくとかなり勝てるんで頑張ってください。
あとこのPTはKPがめちゃくちゃ低くてなぜかマイナー勢と同じレベル。なぜかPTKPワースト3に入りました。
キュウコン以外は600準伝で固めてるのにww
種族値とKPは比例しないってことだ。


ちなみに、この構築はヒードランを選出しないと臆病めざ氷ウルガに全壊する。
そんなのに当たったら諦めろ。
マンダとドランを同時選出したらとりあえず全抜きはされないから頑張れ。

以下構築解説
ポケモン名の横にオフの時の選出回数。

ちなみにオフの自分の配属されたブロックがおかしなことになってたのでそこらへんは感想を見といてください。

キュウコン@格ジュエル 2/8
おくびょう 151(20)-x-96(8)-132(248)-121(8)-162(224)
大文字 めざ格 悪波動 悪巧み

しばらくは眼鏡で使っていたもののクレセドランが辛いので採用。
後出しされたバンギもHD特化じゃない限り落としにいける。
悪巧みジュエルめざ格で191-127ドランが低乱数1発
ただあちらの大地で確定取られないのし、身代わり貼らせないから十分な火力。
クレセの瞑想も悪巧み文字に追いつかない。
悪波動はアンチちいしゃんのための技。
ブルンゲルにも悪巧み悪波動で確定2発取れる。
今回はクレセドランいなかったから選出は控えめ。

クレセリア@ゴツメ 3/9
ずぶとい 223-×-179-107-151-105
サイキネ 冷B 電磁波 月光

雨を見るためにめざ炎を切って電磁波を。
グドラの雨ドロポンは73%~86.5%なので、体力MAXならとりあえず一発耐える
そこに電磁波を入れてマンダで上から殴れるようにする。
ガブが交換読み剣舞、またはカイリューがクレセを前に2舞してきたら急いで何を切るかを考えたほうがいい。
十中八九それはドラゴンジュエルだから一匹切ってジュエル消費させてから冷Bで狩ろう。
安定した物理受け

ランドロス(霊獣)@残飯 5/8
ようき 177(100)-180(120)-114(32)-*-101(4)-157(252)
地震 うちおとす 身代わり ビルド

バンギグライムドーに強い。わりと積極的に初手から投げて身代わりなりすればいい。
クレセが相手の取り巻き的に選出できない時の物理受け。
クレセドランが辛いハッサム・ヘラが完璧に止まる。
ガッサにも対面からならそこそこ戦える。
今回は相手のグライオンに5回連続で身代わり人形にギロチン当てられ続けて毒入れられて負けた。
だけどまぁそれは不運な事故だったということで。
使ってみるとわかるけど、使いやすいぞコレ。


ヒードラン@風船 0/9
ひかえめ H193 B126 C187 D127 S114
マグスト めざ氷 毒毒 大地

ノオーガブやマンムー、ボルトに積極的に初手から投げていく。
マンムーを控えめマグストで襷貫通してぶち殺していく。
ノオーガブにめっぽう強い。
今回はブロックの環境が異常だったため選出しなかったが普段は選出する。


ビリジオン@鉢巻 5/8
いじっぱり 175(68)-151(220)-92-110-149-156(220)
リーフブレード インファイト ストーンエッジ にどげり

今回のMVP。ずっとこの枠は迷走してた。ガッサだったりニョロボンだったり。
そこでかとー氏のチルノスタンアレンジから案を拝借した。
高耐久水に強い。カバドリに強い。レパルガッサに強い。ミトムに後出しできる。襷ノオー・襷バンギ・襷ドリ・襷テラキオンを貫通する。圧倒的Dにより冷Bをほとんど2発耐える。ユキノオーの吹雪ですら耐える。
こいつ、最強か!?
鉢巻リフブレはローブシンを確定2発で落としに行くから強いわ。


ボーマンダ@スカーフ 6/8
いじっぱり 171(4)-205(252)-100-130-100-136(252)
げきりん ドラクロ つばめ 瓦割り

最多出場。ラティオスを見かけたらとりあえず初手から投げていかないと流星でPT崩れるからヤバイ。
スイクンとビリジを合わせたらラティが受けにくるのが多いからそこに合わせてドラクロでよそえ。
PT的にバンギの冷Pを後出しから受けにいけるポケモンがいない為、対面から確実に殺すため瓦割り所持。
初手のハッサムと対面したりしたら文字警戒でバンギが出てくることがほとんどなので瓦割り打つと案の定でてきてそのまま沈んでいくから面白い。
この枠はボルトやウルガで火傷しない意識でエッジでもいいかも。
燕返しはヘラとガッサとウルガに強い。
ついでにちいさくなるシャンデラにも当たる。ただDが高くないからシャドボ2発で沈むのでプレイングでカバーしろ。
ある程度削ったら逆鱗ぶっぱで削りにいく。
使い方としては自信過剰でもいいかもしれないがせっかくランドと共存してるんだからスカーフがバレにくいように威嚇で。
威嚇なので少しvsガッサ性能が上がってる。
また、舞ってくるカイリューにランドとマンダで威嚇を入れることでクレセリアで安全に受けに行くことが可能。



基本的に後出ししては削り後出ししては削りを繰り返していく。
後出し性能の高いポケモンばかりなので「とりあえずこれを投げよう」が成立しやすい。
交代読みなどで少しずつ削りつつ、終盤はボーマンダの逆鱗ぶっぱで抜きにかかる。

回し方にクセはあるものの、慣れたら頭は使うものの柔軟に動き回れるPTにはなっている。
見てわかるとおり、氷技の通りがやばい。
だがわりとクレセや風船ドランで処理できるのでなんということはない。
キュウコンクレセランドマンダというコンセプトを崩したくないので最終的にこういう形に収まった。

みなさんも気がむいたら使ってみてください。
個々のポケモンの調整はパクったものが多いです。

この構築を最後にしばらくポケモン休止する予定です。
ではまた来年の春にお会いしましょう。

最後に調整や構築の参考にさせていただいたblogのURLを貼っておきます。

かとーさんのポケモンと日常
http://sakuyath.blog31.fc2.com/blog-category-10.html#entry40
ヨシノの黙示録
http://calpisjunky.blog.fc2.com/blog-entry-7.html
一周回ってASぶっぱ
http://100nlb2249pk.blog.fc2.com/blog-entry-167.html

カントーカップのPT構築考察

カントーカップの傾向と対策自体はほかのblogでたくさん紹介していらっしゃるので、今回はPT構築の面で書こうと思います。
久しぶりの育成論以外の記事ですね。

カントーカップの環境を考慮しながらPTを1から段階を踏んで順につくっていこうと思います。

1.厨ポケストッパーの採用
↓厨ポケ
・サンダー
・カイリュー
・パルシェン
・ラッキー

この4匹はカントーカップ四天王と言って過言ではないでしょう。
この4匹はレートでも頻繁に使われているため個体数が多く、また対策を怠ると負けに直結します。
まずこの4匹の対策を取れるポケモンを採用していきます。

・カイリュー
鉢巻だとヤドランですら受からない。
輝石レアコイルが世間ではカイリュー対策として採用されるようだが、舞うカイリューは今回の環境ではレアコイルを意識して必ず地震入りになってくると思われる。
カイリュー全般を意識すると少し耐久に振ったスカーフパルシェンが後出しからでも安定する。

・パルシェン
おそらくめざ電パルが多い。
レートではめざ草が採用されるが、水ロトム・ヌオー・トリトドンがいない為、ヤドランに止められず、ギャラドスに役割を持てる珠orジュエルめざ電のパルシェンの個体数が多いはずである。
そこでDに裂いたマイペースヤドランだとパルシェンに加えてカイリキーにも役割を持てるようになる。
個人的には控えめ真空波ニョロボンが強そう。

・ラッキー
個人的にカントーカップ最悪の敵。
鉢巻カイリューでぶっとばせばいいかなぐらいに思う。
カイリキーのばくPで後続に圧力かけながら攻めることもできる。

・サンダー
辛いもののそこまできついポケモンでもない。
サンダースさえ居れば完封できるレベル。
タイプ相性でなんとでもなる気がするものの、珠サンダーの範囲の広さはやばい。

2.催眠対策
今回の環境ではPTに一匹は催眠術を使えるポケモンが入っているのではないかというレベルで催眠使いが多い。
特に気にするべきなのがナッシーとフシギバナ。
こいつらは葉緑素で上から眠り粉をしかけてくる。
寝言鉢巻カイリューや寝言キュウコンで対処できる。
ラムで催眠対策をとるのは後出ししても先制眠り粉を取られるだけなので、寝言が望ましい。

3.勝ち筋の用意とその対策
今回の環境では圧倒的勝ち筋というものを作りにくく感じている。
普段のレートであれば「ドリで舞えば」「ガブの一貫性を作れば」「グドラの一貫性を作れば」などの簡単な勝ち方というものが存在するが、今回ではそれも限られている。
積みでの制圧
天候エースでの制圧
受け回しで削り取る
の3つが今回の主な勝ち筋になるだろう。

・積みでの制圧
カイリューで舞ったり、パルで破って全抜きを狙う
・天候エースでの制圧
必然的に晴れエースになる。リザードン・ナッシー・フシギバナ・ウツボットなどでぶち殺しにくるだろう。
・受け回し
ヤドランラッキーバナという圧倒的受けポケが存在しているため、ステロ撒いて受け回してるだけで勝てる。

これらを対策する必要がある。
・積み対策
吠える。積ませない。メタモンでカモる。などが挙げられる。
・天候エース対策
タイプ相性的に受けられる場合が多い。鉢巻カイリューのしんそくなどの先制技で対処していきたい。
・受けループ対策
積極的に崩していく必要がある。
範囲の広いポケモンでまとめて潰せばよい。
僕の育成論に載せてあるめざ草珠パルシェンなどの受けループを崩壊させられるポケモンを採用するといい。

珠パルを採用することで受けループへの対策+自分のPTの勝ち筋を用意することができる。

4.相性補完
今回のカントーカップは普段のレートでは相手にしない多数のポケモンを相手取る必要がある。
そのため重要になってくるのがタイプ相性だ。
レート環境ではメジャーどころに対策を取っていればある程度の勝率を稼ぐことができるが、今回の環境では見たこともないポケモンたちと戦っていく必要がある。
いちいちそんなマイナーポケモンの対策をとっている時間はない。
よって今回の環境では特定のポケモンのメタを取った上で、タイプ受けを重視したPT構築が必要になってくる。
ポケモンの館PT診断を利用することにより、マイナーポケに遭遇した場合でもタイプ相性で受けていけるようにしていきたい。

【サンプルPT】
ニョロボン@達人の帯
カイリュー@鉢巻
パルシェン@珠
メタモン @スカーフ
レアコイル@輝石
フーディン@襷

ニョロボンとパルシェンはクリックするとblog内の育成論を開きます。

簡単なサンプル構築。
パルとレアコでカイリューを牽制しつつ、鉢巻カイリューでの制圧を狙う。
破ったパルを止められるニョロボンと破ったパルと舞ったカイリューを2匹とも止められるメタモンを採用している。
ラスト1枠は悪タイプがおらず、半減してくるのがレアコイルのみという優遇環境にあるフーディンを採用した。

以上でカントーカップのPT考察を終わります。
あくまでこの記事は僕の簡単な考察なので、やっぱ自分で考えた個性的なPTのほうがつえーんじゃねーかなとは思ったりします。

第4回タイツ杯結果報告&対戦ログ

鋼統一で出てきました。
132人中ベスト8で終了

c84fdf8b4c64dceb6e792283f84e89bc.png


↓今回のMVPのドラン。眼鏡HCとラムHSの2体で回してました。
ヒードラン(通常色)



【メイン】
コバルオン@珠
ヒードラン@眼鏡orラム
ナットレイ@鉢巻orカゴ
ハッサム @オッカorゴツメ
ドータクン@オボンorオッカ
【ベンチ】
メタグロス@鉢巻
ルカリオ @襷or風船
ドリュウズ@襷
クチート @襷

メイン5匹はある程度固定でした。
メイン5匹の型に合わせて6匹目のベンチを連れて行くという形

1回戦:お休み(他が地下戦やってます)

2回戦:vs超
相手選出:エルレイド・エムリット・ラティオス
自分選出:メタグロス・ハッサム(オッカ)・ヒードラン(眼鏡)

相手のエムリットが炎Pでハッサム殺しにきたんでヒードランで受けて、火力UPして眼鏡放射連打でPT崩してグロスでラティオス殺して終了

3回戦:vs悪
相手選出:ヤミラミ・ヘルガー・鮫
自分選出:ドータクン(オッカ)・ドラン(ラム)・ルカリオ

悪ときいて必ずヤミラミがひっかきまわしにくると思ったので挑発持ちのラムドラン
サイクルを回している最中にヘルガーとドラン対面させた時、めざ地臭がプンプンしたからタクンをあと投げ
案の定めざ地が飛んできたのでこれ幸いとオッカもあるためステロを撒く
再生読みトリルを決めてドランに交代。ドランが交代読み大地をヘルガーにぶち当てる
乱数耐えされたのでタクン投げてタクンで突破。ステロ込み大爆発で鮫もぶち殺す
ラストは降参で終了

4回戦:vs電気
相手選出:レントラー・ロトム水・サンダー
自分選出:タクン(オッカ)・ドラン(眼鏡)・ナット(ハチマキ)

手持ちにドリュウズを連れて行って相手に圧力をかける。もちろん砂かき()だから選出しない
最初にタクンが交代読みステロを決めてサイクルを回しやすくする
ロトム水がきたのでトリルかます。相手ボルチェンでサンダー召喚
熱風はオッカで耐えるからめざ氷打ち込んでボルチェンでサンダー逃げていく
ロトム水にナットあと投げしてトリル鉢巻種ガンでぶち殺す
サンダーきたので熱風読みドラン投げて怒涛の1UP眼鏡放射でぶち殺す
レントラーは馬鹿力読みでサイクル回してタクンで爆破して終了

5回戦:vs超
相手選出:シンボラー・やーん・ランクルス
自分選出:ナット(カゴ)・ドラン(眼鏡)・ハッサム(オッカ)

シンボラーとナット対面で炎技警戒でヒードラン投げる
トリックでスカーフおしつけられる。謎のHCスカーフヒードランの完成
スカーフ悪波動連打で相手のPTを半壊させる
トリル下のランクのめざ炎急所でハッサムのオッカ貫通されてちょいやばになる
トリル下のランクの気合玉をヒードランが避けて悪波動でぶち殺す
そのまま悪波動でヤドランもぶち殺してフィニッシュ

6回戦:vs氷
相手選出:ユキトド+?
自分選出:タクン(オッカ)・ナットレイ(鉢)・ハッサム(オッカ)

ユキトドにはめられないように鉢巻タネガンナットを選出。
うまいこと選出を合わせていくもののまさかのめざ炎トドにぶち殺される。
めざ炎トドにハッサムも殺される。
敗退。

めざ炎トドはズルすぎんよ;;

晴れ(キュウコンクレセ)の構築

とりあえず、一旦これでいいかなって形まで持ってたので晒します。
まだまだ改良の余地はあると思うものの、とりあえず僕の晴れは一旦ストップです

晴れ3

キュウコン@炎のジュエル
157-99-95-91-152-155
【フレアドライブ/催眠術/吠える/毒毒】
チルノスタンで有名なフレドラキュウコン
カバドリ・トノグドラ・ユキトドあたりの天候に対して出して行く。
例のごとくウルガモスはフレドラで吹き飛ばす

クレセリア@ゴツゴツメット
223-×-179-107-151-105(Pt徘徊産)
【サイキネ/冷B/めざ炎/月の光】
別記事参照
鉢巻ハッサムが多い環境なのでめざ炎+ゴツメでハッサムを消し飛ばせる

キノガッサ@スカーフ
136(4)-200(252)-100-80-80-122(252)
【タネガン/ばかぢから/マッハパンチ/ストーンエッジ】
別記事参照
速いスイクンが多いため、やっぱりスカーフタネガンは強い
マルスケが潰れたカイリューやボーマンダへのエッジは強い

ヒードラン@残飯
193(212)-99-126-187(156)-127(4)-114(132)
【マグスト/めざ氷/大地の力/毒毒】
鋼枠兼受けループ対策
大地の力を持つことでクレセドランへの対策も兼ねる

HP16n+1 準速バンギ抜き
(フィアンマさんに教えていただいた調整)

ロトム水@カゴ
157(252)-76-140(100)-125-161(156)-106
【ドロポン/ボルチェン/眠る/電磁波】
ラティオスを含む高速アタッカーに電磁波を撒く役
電磁波を撒くことによりボーマンダやヒードランが動きやすくなる
ガッサ以外のバンガブへの有効打

某blogでの調整
ラティオスの眼鏡流星群+陽気ガブの鉢巻逆鱗耐え

ボーマンダ@竜ジュエル
171(4)-140(4)-115(116)-167(172)-101(4)-146(204)
【流星群/大文字/いわなだれ/寝言】
特殊アタッカー
キノガッサ対策
ミトム・キュウコン以外でのウルガモスへの対策
いわなだれはなんだかんだであって便利

例のごとくフィアマンダ配分
H振り洗濯機を確定1発
陽気ガブの逆鱗を威嚇込で確定耐え


こんな感じのPTでやってました。
このPTでキツイのが身代わりラティオス
それ以外のPTには安定した勝率がありました
身代わりラティオスはまじアカンやーつ;;

【今回のヒードランとボーマンダの配分を教えてくださったフィアンマさんのコミュ】
心の綺麗なコミュニティ
プロフィール

AKI

Author:AKI
自称ポケ廃の大学生
ニコ生でポケモン配信もやってます
ニコ生:コミュ二ティ
twitter:@aki_poke_nico

What time is it now ?
来客者数
Twitter on FC2
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。